アクセスランキング

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢者は見極めが上手

2011年03月13日 10:25

先生がいわれた。
賢者というものは、(世の中がみだれたときには)世の中を避けて隠れてしまうものだ。
次にはその土地を去って行く。その次には主君の顔色をみて、去って行く。
そしてその次には主君の悪いことばを避けるものだ。

論語引用
スポンサーサイト

不言実行

2011年03月12日 13:25

先生がいわれた。
昔の人がことばを軽率に口にしなかったのは、実践をすることができないうちに、口に出すことを恥ずかしいと考えたからだ。

論語引用

人の真価

2011年03月11日 11:43

先生がいわれた。
季節が変わって寒くなって、他の草木が枯れてしまった後に、松や柏だけが寒さにもめげず、散ることなく緑の葉をつけたまま立っているのが分かる。
人も平素は変わらないが、何か事が起こったときにその人の本当の真価というものが、わかるのだ。

論語引用

徳の有無

2011年03月10日 09:59

先生がいわれた。
賢くて徳を積んだ人に会うと、自分もそのような人にありたいと考えるものだが、
愚かで徳のない人の行いを見ると、自分はそのようになってはいけないと、自分のことを反省するものだ。

論語引用

人の観察法

2011年03月08日 07:53

第一にその人の外面に表れる行為の善悪正邪を見る。
第二に行為の動機を見極める。
第三にされに一歩進めてその人の安心・満足するところを観察する。
これによって必ずその人の真正の性格が明瞭になるので、いかにその人が隠しても隠し切れるものではない。

論語引用

その他には初見の時に人を相する佐藤一斉先生の方法や、人の瞳を観てその人を知る孟子の観察法がある。

FC2ノウハウ

上に立つ者

2011年03月06日 10:08

先生曰く。上に立つ者は、己のありかたが正しければ、命令しなくとも、人々は方針に従う。
そのあり方が正しくなければ、命令したとて方針に従わない。

論語引用

教養人と知識人2

2011年03月04日 08:48

先生の教え。
教養人は善く生きたいと願うが、知識人は地位や豊かな生活の安泰(土)を願う。
教養人は責任を取る(刑)覚悟をするが、知識人はお目こぼし(恵)でなんとか逃れたいと思う。

論語引用

力量と才識

2011年03月03日 09:40

先生の教え。己の活躍する地位が無いといって嘆かない。己が世に出るだけの理由や資格の有無を反省する。
己の力量や才識を知る人が居ないといって嘆かない。
逆に、あの人は優れた人物であるとこちらが知るべきことをなすようでありたい。

論語引用

道徳心

2011年03月01日 07:32

現在の日本では大学卒の知識を身に着けているが、道徳心の不足している人間、いわゆる知識人が大量に生産されているとゆう説があります。
知識と道徳を両方持ち合わせている教養人も居ますが、少数派になっているのかもしれません。
確かに昔の日本人は現在よりも道徳を所有している方が多かったと思います。

君子と小人

2011年02月27日 04:23

論語では人間の性質について君子と小人にたとえる事が多い。
君子とは知的訓練と道徳的訓練の両方をこなし切れた人で、すなわち教養人という意味になる。
小人は知的訓練のみに終わっている状態で知識人と解釈する。

FC2ノウハウ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。