アクセスランキング

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代のマヤ文明

2011年10月02日 08:59

2012年の人類滅亡説が取り沙汰されていますが、管理人は滅亡しないと予想します。新しい時代の幕開け、グローバルな新秩序が生まれる可能性があります。

最近のグローバル戦略の推進、環太平洋でのTPPなども、一つの兆しでしょう。

2012年問題のその根拠となるものの一つが、マヤ文明の歴です。

マヤ文明の誕生はローマ時代の紀元前四世紀頃と言われています。

当時の現存する文書は非常に少ないが、天文学や数学の高度な知識を持っていたとされる。

現代の一年、365日とほぼ同一の歴を既に持っていて、その他にも260年を一年とする歴を開発したとされる。

マヤ人はある独特の周期、5200年は区切りとして、時間は循環すると考えていました。

さらにそれにもとづき、マヤ文明の預言者が多くの予言を残しており、

次の周期の終わりが、2012年12月22日とされています。

ブログパーツ
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bkmago.blog65.fc2.com/tb.php/468-60a4a6f7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。