FC2ブログ
アクセスランキング

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

易経の経の構成

2011年12月07日 13:25

易経は本文と解説の部分により成り立っています。

一般的に本文の部分を「経」とよび、解説部分を「伝」と呼びます。

「経」の構成要素に六十四掛と、それに付随する掛辞、爻辞、がある。

たとえば本文の最初、乾とあるのが六十四掛の一つで、それに続いて「乾、元亮・・」とあるのが掛辞で、掛全体の内容を説いています。

その後「初九、潜龍・」「九二・」「九三・・」とならぶのが爻辞で、

その掛の中のそれぞれの爻についての文言で微妙な意味合いを持っています。

ブログパーツ


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bkmago.blog65.fc2.com/tb.php/481-31d8c267
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。